Onthaiトップページ市内交通ソイバス
ソイバス
ローカル系交通機関。でも利用価値高し。
(最終更新日:2005年9月13日)

●乗り降り自由で3バーツ均一
 市販のバスマップを見てもらうとわかるように、スクンビット通りソイトンロー(ソイ55)には、路線バスが走っていない(エアポートバスを除く)。しかし、ソイトンローには路線バスのかわりに便利な乗り物が走っている。それがソイバスだ。

 ソイバスとは、同一のソイの中を行ったり来たりしている乗り物で、ソイの中ならどこでも乗り降り可能。
 トンローの場合はスカイトレインのトンロー駅からソイに入って約80m先の左側に最初の乗り場があり、センセープ運河手前までの区間を折り返し運行している。運賃は5バーツ均一で、エアコンは付いていない。

ソイトンローを走るソイバス。乗り場はソイトンローを入り、左側の歩道を進んで80mくらいのところにある。 ソイスアンプルーへのアクセスに便利なソンテウ。こうしたローカル系の乗り物を使いこなせば、バンコク滞在がより便利になる。

●乗降時にはバイクやタクシーに気をつけて
 運行間隔は、ある程度人が集まると発車するという感じ。始発地から乗る場合は乗車して待っていればOK。
 途中から乗る場合はタクシーを止めるような要領で手を道路に差し出し、合図をする(このとき前後にタクシーが走っていると、勘違いして止まることがあるので注意)。どちらも、適当な時間に車掌が回ってくるので、運賃を支払う。
 降りるときは車内にブザーを押して、運転手に知らせる。バスが止まったら、後方から来るバイクに気をつけて(重要!)、下車しよう。

 ソイトンローはスカイトレインのトンロー駅から離れたところにオシャレなお店やエステ店が点在しているため、そうしたお店を巡るときにはこのソイバスが心強い味方になるはずだ。

 このトンローバス以外にも、奥深く人の行き来が多いソイには、独自の交通機関が運行されている。日本人に利用価値が高いと思われるのは、入国管理局があるサトーン通りソイスアンプルーを走るソンテウ(乗り合いトラック)。
 ラマ4世通りとサトーン通りの交差点付近から、ソイスアンプルーを往来する。やや徐行がちに走る赤いクルマだから、初めてでもすぐにわかるだろう。こちらも運賃は5バーツ均一だ。

▲ページのTOPへ
[サイトご利用上の注意]
 このサイトの情報については、できる限り最新のものを掲載するように心がけておりますが、料金の改定その他の理由で情報が不正確となっている場合があります。
 掲載されている情報につきましては、ご自身の判断でご利用いただきますよう、お願いします。情報の誤りによって生じたご利用者の損害等につきましての責は負いかねますので、ご容赦ください。
 また、当サイトに掲載されている情報や画像の無断転載は、堅くお断り申し上げます。
◆ドンムアン空港
空港から市内まで ≫
空港施設ガイド ≫
◆街とエリア
スクンビット地区 ≫
シーロム地区 ≫
チットロム地区 ≫
サイアム地区 ≫
ドゥシット地区 ≫
ヤワラー地区 ≫
ラチャダー地区 ≫
◆市内交通
メータータクシー ≫
スカイトレイン ≫
地下鉄 ≫
ソイバス ≫
路線バス ≫
水上交通 ≫
運河ボート ≫
その他 ≫
◆宿泊施設
ホテル事情 ≫
ホテルガイド ≫
サービスアパート ≫
ゲストハウス ≫
◆買い物・食事
デパート ≫
露店 ≫
マーケット ≫
レストラン ≫
フードセンター ≫
屋台 ≫
◆リラクゼーション
エステ ≫
古式マッサージ ≫
◆生活情報
携帯電話 ≫
公衆電話 ≫
ネットカフェ ≫
日本語情報誌 ≫
◆サイト情報
このサイトについて ≫
お問い合わせ ≫
<PR>
copyright Onthai 1996-2004, all rights reserved.